いももすのブログ

こんにちは。いももすです。好きなことを書きます。DC-3になりました。

あこがれるよね〜!♯10 アルコール飲料

 どうも、こんにちは。いももすです。

 

 あこがれるよね〜!ってものを紹介する「あこがれるよね〜!」第10回。

 

 すいません。1日遅れました。

 

 第一回「アメリカンジョーク」

 

imomosu.hatenablog.com

 毎週土曜日午後10時更新、全12回を予定しています。

 

 第10回はアルコール飲料です。

 

 皆さんはアルコール飲料を飲んだことがありますか?僕は未成年なのでありません。

 アルコール飲料といえば、焼酎、ビール、ワイン、消毒液などいろいろありますね。

 アルコールというのは消毒だけに使えるわけではなくて、成分として摂取することで、気分の高揚などが起こるそうです。見たことありませんか?酔っ払って顔真っ赤にして子供に焼酎勧める親戚のおっさん。あれがその状態だそうです。

 

 アルコールがどんな味かは全然想像もつかないし、普段手に塗り付けてるアレを飲めるのか、と考えると、飲みたいものも飲みたくなくなってくるのですが。

 でも、「気分が高揚する」という感覚が、ただ飲み物を飲むだけで手に入れられるということに対しては、結構気になっています。どういう感じでハイになっていくのか知りたいです。

 

 あとは、「カクテル」に対するあこがれです。

 この間、夜は短し歩けよ乙女という映画を見たのですが、その映画の最初の方では、お酒を飲む登場人物たちがよく出てきて、特に「黒髪の乙女」が「めくるめく大人世界へのあこがれ」から、バーでカクテルを注文するシーンがすごく良くて。色とりどりのカクテルを黒髪の乙女が爽やかに飲みほすシーンで、「こんなのも酒の仲間なのか!?」と思いました。

 

 この世の全てが載っているwikipediaによると、「カクテル」とは、「酒+何か」と表現されるようです。つまり、水割りもカクテルの一種であると認められているそうです。僕は認めません。

 

 ジュースとかも混ぜ合わせる場合もあるから、甘い味がするのかな?早く飲みてぇ〜〜〜!!

 

 あと5、6年待たなきゃいけないのですが・・・。自販機にビールが売ってあったら買っちゃうかもしれないですね。時代的にないだろうけど。それか、本当に待ちきれなくなったら、学校に置いてあるアルコール消毒液を飲みます。もしそんな記事が新聞に出てきたら、「あぁ、我慢できなくなったんだなぁ」と思ってください。

 

 

 アルコール飲料、あこがれるよね〜!